ホーム > 大学紹介 > 教育理念・教育方針

教育理念・教育方針

  建学の精神  
   
鶴九皐に鳴きて声天に聞こゆ

 これは、中国の古典「詩経」の小雅・鶴鳴篇の中の一節で、本学園の建学の精神である。鶴は、人に知られない山奥の沢辺で鳴いても、その声は遠くまで達するという意味であり、この詩句には深い人間的意味が込められている。
 社会の中で人に知られなくても、地味だが現実に根ざして誠実に生き、学びつづけている人は、深い谷間で鳴く鶴の声が、やがて天の高みまで響くように、必ず人々から高く評価されるようになるということである。
 本学園では、深い誠実な生き方を示す「至誠」を基本として、人間教育を大切にし、「品性」を涵養する学園を創造しつづけている。



  教育理念  
   

 明治29年の創立以来、輝く女子教育の伝統と歴史の上にたち、建学の精神に基づいて、深い学理の探求と優れた技術の練磨とによって、社会の平和と幸福の増進に寄与し、自立性をもつ現代女性の育成を使命とする。



  教育目標(学訓)  
   
尽心・創造・実践

 これは、建学の精神と教育理念に基づいて生まれたものである。
 即ち、常に至誠の心をもって事に当たり、「もの・こと」の本質を見つめつづけ、古き慣習にとらわれず、より良きもの、より高きものを創ることに努め、かつこれを単なる理念にとどめることなく実践することを意味する。



  学修成果の到達目標  
   

建学の精神と教育理念を具現化するために、教育目標(学訓)に基づいて以下の項目を学修成果の到達目標とする。

 
1 尽 心   2 創 造   3 実 践
他者の人格を十分尊重して心情に共感し、誠意と品格を持って尽力することで、「誠実な人柄と人間力」を身につける。
①誠実性・真摯性
②多様性・協働性
汎用的能力と専門的能力を修得し、向学心と向上心を持って主体的に学び続け、「高度な知性と創造力」を身につける。
③知識・技能
④思考力・判断力・表現力・創造力
時代や環境の変化に対応し、社会的な責任を担って地域社会に貢献するために、「明確な意志と実践力」を身につける。
⑤主体性・自立性・実行力
⑥就業力・貢献力


  学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)  
   

教育目標(学訓)と学修成果の到達目標に基づいて開講されている教育課程の科目を履修し、学則に規定する成績評価の基準で卒業に必要な単位を修得した者。これにより社会に貢献できる資質を身につけた者に、短期大学士の学位を授与する。具体的には、次の6項目について、社会に適応し地域社会に貢献できるレベルに達したと認められる者に学位を授与する。

①誠実性・真摯性 ②多様性・協働性 ③知識・技能 ④思考力・判断力・表現力・創造力
⑤主体性・自立性・実行力 ⑥就業力・貢献力



  教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)  
   

学修成果の到達目標と学位授与の方針を達成するために、教育目標(学訓)に基づいて、以下の項目を教育課程の編成・実施の方針とする。

 
1 尽 心   2 創 造   3 実 践

様々な価値観や人生観を学び、自分の生き方を見つめ直す教育課程・教育プログラムを編成し、誠実な人柄と人間力の修得を目指す。

汎用的能力と専門的能力を修得する基礎科目と専門科目の教育課程・教育プログラムを編成し、高度な知性と創造力の修得を目指す。

職場での専門的な体験や地域社会の発展に貢献するための教育課程・教育プログラムを編成し、明確な意志と実践力の修得を目指す。



  入学者受け入れの方針(アドミッション・ポリシー)  
   

学修成果の到達目標と学位授与の方針を達成するために、教育目標(学訓)に基づいて以下の項目を入学者受け入れの方針とする。

 
1 尽 心   2 創 造   3 実 践
誠実な人柄と人間力を身につけるために、他者を思いやる気持ちを持ち、協同に向けた努力を惜しまない者。

高度な知性と創造力を身につけるために、基礎学力と素養があり、真摯に学ぶ姿勢を持ち続けることができる者。

明確な意志と実践力を身につけるために、何事にもひたむきに辛抱強く努力し、社会に貢献する志を持った者。


各学科コースの3つのポリシー


botan_yajirushi.gif生活創造学科 栄養士コース

botan_yajirushi.gif生活創造学科 ビジネス・医療秘書コース

botan_yajirushi.gif生活創造学科 介護福祉士コース

botan_yajirushi.gif幼児教育学科