ホーム > 大学紹介 > 入学者受入方針

入学者受入方針


各学科・コースのアドミッション・ポリシー(入学者受入方針)


学修成果の到達目標及び学位授与の方針を達成するために、教育目標(学訓)に基づいて、次の項目を入学者受け入れの方針とする。

  尽 心 創 造 実 践
全学共通 誠実な人柄と人間力を身に付けるために、他者を思いやる気持ちを持ち、協働に向けた努力を惜しまない者 高度な知性と創造力を身に付けるために、基礎学力と素養があり、常に学ぶ姿勢を持ち続けることができる者 明確な意思と実践力を身に付けるために、何事にもひたむきに辛抱強く努力し、社会に貢献する志を持った者
本学では、特に次のような受験生の入学を期待している
高等学校までに修得すべき基礎学力を有し、本学進学後も意欲的に学業に取り組もうとする者
免許・資格等の取得に積極的に取り組み、卒業後は地域社会に貢献しようとする意欲のある者
部活動、資格取得、生徒会活動、ボランティア活動等に地道に努力した者
なお、これらの活動等において、実績をあげた者については、本学独自の奨学金・減免制度(小島奨学金)の選考において評価の対象とする





栄養士
コース
○栄養士としての人間関係力を高め、品性のある女性を目指して、取り組む意欲のある者 ○食べ物に興味を示し、専門的な技術の修得はもちろん、真摯な態度で学ぶ心を持つ者 ○長崎の食文化を学び、伝承し、情報発信力を身に付けて、社会貢献をしたいと願う者
ビジネス・
医療秘書
コース
○他者を思いやる気持ちを持ち、ホスピタリティマインドを理解することができる者 ○基礎学力と素養があり、ビジネスや医療秘書の分野を学ぶ姿勢を持ち続ける者 ○ビジネスや医療秘書の現場で、人の役に立ちたいという強い気持ちを持った者
幼児教育学科 ○保育者として誠実な人柄と人間力を身に付けるために、子どもや保護者を思いやる心を持ち、協働に向けた努力を惜しまない者 ○保育者としての高度な専門性と創動力を身に付けるための基礎学力と素養があり、保育について学ぶ姿勢を持ち続けることができる者 ○保育者として地域社会に貢献する実践力を身に付ける努力を惜しまない者