ホーム > キャンパスライフ > 奨学金制度・教育ローン

奨学金制度・教育ローン

学生や保護者の経済的負担を軽減し、学ぶ意欲をサポートするために、
本学独自の奨学金・減免制度および教育ローン制度があります。

本学独自の奨学金・減免制度


小島奨学金制度(A免除)   小島奨学金制度(B免除)   学生寮費減免制度
 
奨学金(入学金の免除)
 
奨学金・教育ローンモデルケース
免除
 
原則として、推薦入学志願者のうち、高等学校長の推薦があり、次に該当する者の中から決定します。
①本学が学業・人物共に優れていると認めた者
 
「小島奨学金申請書」
ダウンロードはこちら

botan_yajirushi.gifPDFファイルbotan_yajirushi.gifwordファイル

 
 
 
奨学金(入学金の免除)
 
奨学金・教育ローンモデルケース
免除
 
原則として、推薦入学志願者のうち、高等学校長の推薦があり、次に該当する者の中から決定します。
①部活動において、県レベルの大会で優勝またはそれに準ずる成績を収めた者及び県代表として九州大会・全国大会等に出場した者
②農業クラブ、商業クラブ、福祉活動等で活躍し、実績をあげた者
③全商英語検定1級、日商PC検定2級など上位級の資格を取得している者
④上記①~③に準ずる実績を有し、本学が奨学生としてふさわしいと認めた者
 
「小島奨学金申請書」
ダウンロードはこちら

botan_yajirushi.gifPDFファイルbotan_yajirushi.gifwordファイル

 
 
 
長崎県離島及び
通学困難な地域出身者対象
 
年額寮費の半額
 
奨学金・教育ローンモデルケース
免除
 
応募資格:長崎県の離島及び通学困難な地域に居住し、入寮をする者(沖縄県を除く県外出身者を含む)
 
選考:経済的困窮度とともに、入学試験の成績及び高等学校在学中の活動歴を総合的に審査のうえ決定します。
 
         
学生寮費減免制度   長崎女子短期大学
特別奨学金制度
  社会人
特別奨学生制度
 
沖縄県出身者対象
 
2年総額
 
奨学金・教育ローンモデルケース
免除
 
応募資格:沖縄県出身者で、本学学生寮に入寮する者。
 
 
 
奨学金
 
奨学金・教育ローンモデルケース  
 
学業・人物共に優秀で、かつ健康である者に対して授業料・教育運営費の一部を免除。入学後の学業成績及び諸活動を審査します。
 
 
 
奨学金(入学金半額相当)
 
奨学金・教育ローンモデルケース
免除
 
本学の社会人入試制度に則って入学した学生に対して入学金の半額を減免します。
 
         
長崎女子短期大学
同窓会子女奨学金制度
  同時在学
授業料等減免制度
  経済支援
奨学金制度
 
奨学金(入学金相当)
 
奨学金・教育ローンモデルケース  
 
本学同窓会会員の子女(子・孫)で、本学に入学した者に対し入学金相当額の奨学金を支給します。
 
選考:本学同窓会会員の子女(子・孫)で、学業・人物共に優れ、経済的理由により大学進学が困難な者
 
 
 
授業料と教育運営費の半額
 

年額
奨学金・教育ローンモデルケース
免除
 
同じ年度に姉妹・双子等が在学の場合、姉の授業料と教育運営費を減免します。
 
 
 
授業料と教育運営費の各期の半額
 

各期
奨学金・教育ローンモデルケース
免除
 
家計を支えている方が失職等によって就学が困難になった学生に対して、該当する学期の授業料と教育運営費を減免します (※原則として事象が発生した次の学期より該当といたします)
 


モデルケース
例/小島奨学金制度の対象となり、長崎女子短期大学特別奨学生に3回選出された場合
2年間の入学金、学費を合算した費用202万円は図のように150万円に減免されます。
また、各種奨学金も併用する事ができ、在学中の経済的負担をさらに軽減することができます。
奨学金・教育ローンモデルケース ※この他、学外実習費・教科書代等の費用が必要となります。

その他の奨学金
(返還必要)
1. 日本学生支援機構奨学生制度
2. 長崎県制度
   保育士修学貸付制度
   介護福祉士修学貸付制度
3. 地方公共団体の奨学金制度
4. (財)松藤奨学育成基金
5. (財)岡田甲子男記念奨学財団
6. あしなが育英会
7. 交通遺児育英会


教育ローン

「国の教育ローン」(日本政策金融公庫)

「国の教育ローン」は、短大、高校、大学、専修学校、各種学校や外国の高校、大学等に入学・在学するお子さまをお持ちのご家庭を対象とした公的な融資制度です。
【融資額】 学生・生徒1人あたり350万円以内
【利率】 年1.81%(平成29年4月10日現在)
【返済期間】15年以内(母子家庭・交通遺児家庭の方、または世帯収入(所得)200万円(122万円)以内の方は18年以内)
【使いみち】 入学金、授業料、教科書代、アパート・マンションの敷金・家賃など
【返済方法】 元利均等返済(ボーナス時増額返済も可能です。)
詳しくは、「国の教育ローン」コールセンター(0570-008656〈ナビダイヤル〉または03-5321-8656)までお問い合わせ下さい。

「十八銀行教育ローン」

【融資額】500万円
【利率】変動金利 年2.3%  固定金利 年2.4%
【返済期間】最長11年6ヵ月
【返済方法】元利均等返済(ボーナス時増額返済も可能です。)
※上記利率が適用されるには、諸条件がございます。詳しくは、十八銀行ホームページをご覧下さい。

長崎女子短期大学「学費サポートプラン」(教育ローン)

本学と(株)オリエントコーポレーションが提携し、保護者の一時的な経済的負担を軽減する教育ローンです。入学金や授業料・実習費の納付金を必要な額だけ納付時期に分割して利用できます。

>>オリコ「学費サポートプラン」のウェブサイトへ