ホーム > 学科・コース > 生活創造学科 介護福祉士コース

生活創造学科 介護福祉士コース

教育方針


感性豊かな人間性と、幅広い知識、技術を身につけた
介護福祉士を養成します。

介護の専門職として、実践の場で貢献できる介護福祉士の養成を目指します。
介護福祉士として必要な知識・技術・倫理の修得と、
国家試験への全員合格を目指して徹底した支援を行います。
高齢者や障がいのある方へ、笑顔が届けられる介護福祉士になってください。
写真





取得できる資格

介護福祉士(受験資格)、レクリエーション・インストラクター、社会福祉主事任用資格、
福祉住環境コーディネーター、全国手話検定


特徴



人間性を備えた実践力・即戦力

介護の現場で求められる職員は専門的知識・技術・人間性を備えた人材です。 本学ではバラエティ豊かな科目により、多様な介護場面に対応できる人材および、根拠に裏付けられた介護を実践できる介護福祉士を養成します。



充実した国試対策と学生支援

介護福祉士資格取得のために予定される国家試験合格に向け、1年次から徹底した対策を行います。 通常授業の充実のほか、キャリアアップセミナーや、個別の学生支援を徹底し、全員合格を目指します。



実習施設との連携と就職支援

協力施設と連携して行う、のべ57日間(456時間)の介護実習では、 介護福祉士として活躍する将来の自身の姿をイメージしながら、ケアの本質について理解を深め、成長していけるよう支援します。