11月17日(木)、1年生向け 講義「現代社会と女性」が開かれました。

 IMG_9120.jpg

今回は、「就職フォーラム」というテーマで、長崎ロータリークラブ会員の方々にお越しいただきました。

シンポジウム形式の講演が行われ、

水辺の森整形外科クリニック院長 田口 厚 様

九州旅客鉄道(株) 長崎支社長  江越 善一郎 様

(株)梅月堂 代表取締役社長   本田 時夫 様

の3名の方々に、それぞれの会社の事業内容や仕事の現場で女性に求められる能力についてお話をいただきました。

求められる能力として3名の方々は共通して、コミュニケーション能力や問題解決能力などの社会人基礎力と、優しさや気配りが必要であると述べられ、もうすぐはじまる就職活動に向けて学生は気を引き締めている様子でした。


 

 

IMG_4250.jpg11月09日(水)、長崎女子高1年生に向けて、本学の見学説明会を開催いたしました。

この見学説明会は、一年生という早い時期より進学について真剣に考え、

進路選択の一助として参考にしてもらえるよう高大連携で取り組んでいる事業の一つです。

長崎女子高1年生のみなさんは、積極的に在学生に質問したり、

また普段体験する事のできないような専門的な講義や研究をイキイキした表情で見学しており、

すでに自分の進路に対して調べを進めておられるように見受けられました。

 


脇山画像001.jpg

 

11月10日(木)、二年生向けの 講義「現代社会と女性」が開かれました。

今回は「長崎から全国へ広まった砂糖をはじめとする食文化」というテーマで、

(株)入来屋代表取締役  脇山壽子  先生にお話いただきました。

砂糖の発祥と日本への伝来、砂糖とともに広がっていった食材や様々な文化などに

ついてお話いただきました。

脇山002.jpg

 江戸時代、砂糖は富の象徴であり、菓子も料理も全国より比較的甘い味付けである長崎は、

当時裕福な街であり活気にあふれていたと述べられ、我々は長崎に根付いた独自の文化を大切にし、

後世に継承していくべきであるとまとめられました。