8月21日、本学介護福祉専攻の「手話うたクラ部」がNHKの取材を受けました。その翌日のデイサービス訪問での手話の歌と、フラダンス披露の様子が撮影されました。23日の夕方、部員の面々は緊張した面持ちでNHK長崎放送局を訪れ、初めてのスタジオ録画に臨みました。紹介されたのは、夕方のニュース番組“見んと長崎”の、「突撃部活」というコーナーです。レポーターの笹倉さんは、美人でとても優しい口調でお話しされる方です。これまでの2日間の取材で、とても話しやすくなったものの、初めてのテレビ局での収録は緊張の連続で、心臓はドキドキするばかりでした。何とか収録を終えた放送を見た手話うたクラ部のメンバーは、「緊張したけど楽しかったです。」と、取材を受けての感想を語ってくれました。

 そして今度は9月29日(土)、NHK開局80周年ということで、長崎駅前のかもめ広場でNHK之記念行事に参加することになりました。14時15分から開始で15分間の持ち時間をもらいました。緊張しないように頑張ります。みなさんの応援を待ってまーす!

DSC_6352.JPG DSC_6358.JPG DSC_6366.JPG


平成25年9月8日(日)、14時から

長崎女子短期大学 2号館 4F 記念ホールにて

ながさき県民大学主催講座 長崎女子短期大学公開講座「鶴鳴アカデミア」

「笑って元気~地域づくりは人づくりから~」(矢野 大和 講師 [おおいた観光特使] )

を開催いたしました。

IMG_3737.jpg

笑い話の中に生きるヒントの散りばめた講話で、全国的な人気を博す矢野講師。

今回の参加者の中には以前にもお話を聞かれたことのあるファンの方々が多く見受けられ、

総勢で108名の方々が参加されました。

IMG_3744.jpg

矢野講師は、様々な実体験を例にあげながら、

「人間は必要とされてこそ生きている実感がうまれ、それが元気の源となる。

身近な人々にきちんと感謝し、『おらんと困る』と声をかけるよう心がけましょう」

という事を熱心に伝えられていました。

会場は終始笑いにあふれ、ぜひまた講演を聴きたい!との声が多く聞かれました。

 

長崎女子短期大学では、このほか年に5回の公開講座を開いております。

次回は  平成26年2月8日(土) 11時より

長崎食育学講座②「長崎よか膳料理発表会」

を開催いたします。

こちらは食物栄養専攻の学生が

県産品や長崎の伝統野菜を食材とした創作料理を振舞う大変人気のある講座です。

申込期間は決まり次第本サイトにアップいたします。

ぜひご参加ください。