本学では、文部科学省の「2021(令和3)年度大学入学者選抜実施要項の見直しに係る予告(通知)」に基づき、2021 (令和3)年度入試から変更しますが、現時点決定したものは次のとおりです。

今後、詳細が決定され次第、速やかに本学ホームページにて公表いたします。

 

   1.大学入学共通テストについて

    利用しない

   2.英語の外部資格・検定試験の活用について

    利用しない


10月1日(火)は、学園創立記念日のため休業させていただきます。

休業中は、窓口及び全ての業務が停止いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。


本学では、全学必修科目として「現代社会と女性」を開講しています。

1年生の第7回(9月26日実施)は「新聞について学ぶ」のテーマのもと、講師を長崎新聞社販売局NIE・読者ふれあい室の石丸俊也氏にお願いして実施しました。

 

R1.9.27_1.JPG

 

授業では、まず新聞の構成についての説明の後、新聞を読むポイント、新聞を読む効果等についてお話をしていただきました。

次は、ある新聞記事を用いて、「5W1Hを探す」と「その記事に2つの見出しをつける」ことに取り組みました。その後、長崎新聞社から提供された実際の新聞から、スクラップシートづくりに挑戦しました。学生たちは、「消費税10%」や「ラグビーワールドカップ」、「地球環境問題」、「台風被害対応」など、今話題となっている記事を切り取り、記事の要約や記事への感想・意見をまとめていました。

 

R1.9.27_2.JPG R1.9.27_3.JPG

 

「新聞を読むことは、就職活動にも大いに役立つ」との説明を受け、学生たちは真剣に取り組んでいました。


令和元年9月25日

学生の皆さんへ

学校法人 鶴鳴学園  

長崎女子短期大学 学長

 

学園創立記念日にあたって

 

 10月1日は、学校法人鶴鳴学園の創立記念日です。1896年(明治29年)10月1日、創立者である笠原田鶴子先生が「長崎女子学院」を設立されたのが本学の始まりであり、今年は創立123年目を迎えます。

 笠原先生は、当時の長崎が海外に開かれた町でありながら、女性の地位が低く、女子教育が余りにも低調であることを痛感され、ご自身のヨーロッパへの留学を思い留まり、長崎での女子教育に、その情熱を燃やそうと決意されたのです。

 以来、本学園は、輝く女子教育の伝統と歴史の上に立ち、幾多の困難を乗り越えながら、建学の精神(「鶴九皐に鳴きて声天に聞こゆ」)に基づき、社会の平和と幸福の増進に寄与できる自立した女性の育成に努めてきました。

 学生の皆さんには、改めて創立者の女子教育に対する情熱を思い起こすとともに、この素晴らしい伝統を築き上げて来られた諸先輩に感謝の気持ちを表し、この良き伝統を繋げていただきたいと思います。

 なお、当日は、休業日となりますので、ご留意ください。


2020年4月より、支援対象者となる学生に対し、「授業料等の減免」「給付型奨学金の支給」がなされる国の支援制度がスタートします。

この度、本学は、その支援対象校として文部科学省より認定されました。

 

この制度に関する詳細は、文部科学省ホームページ(以下URL)にて確認することができます。

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm

 

当該制度に関する本学の情報は、以下のページにて公開しております。

http://www.nagasaki-joshi.ac.jp/hutankeigen/index.html


今年度後期の履修登録は、以下の期間で行ってください。

幼児教育学科2年生のみ登録期間が異なりますので注意してください。

期間中であれば学務システムにて履修科目の変更が可能です。

学務システムは、以下のURLよりログインできます。

http://demo3.dualkey.biz/kakumei/mnuLogin.php

 

【履修登録期間】

9月24日(火)~10月3日(木)

10月15日(火)~10月24日(木)※幼児教育学科2年生のみ

 

【注意事項】

※履修登録については「COLLEGE LIFE 2019」24ページを参照してください。

※登録した科目をよく確認した上で授業に出席してください。

※登録期間外の履修の追加及び取り消しは、原則として認められません。

※ただし、やむを得ず履修を取り消す場合は、授業時数の3分の1を越えない期間内に所定の用紙にその理由を記入し、教務課へ提出してください。

教務課


本学の系列である長崎女子高校の2年生が、高大連携事業の一環として、9月11日に体験学習を行いました。

 

★生活創造学科 栄養士コース

「調理実習 スイーツを作ろう!」

小麦や卵を使わないブラウニー作りを行いましたbirthday

 

R1.9.18_1.jpg R1.9.18_2.jpg

 

★生活創造学科 ビジネス・医療秘書コース

「タイピングをマスターしよう」

キーボードを見ずに入力するコツを学びましたpc

 

R1.9.18_3.jpg R1.9.18_4.jpg

 

★幼児教育学科

「みんなで楽しい運動遊び」

個人や小集団で、誰でも簡単にできる運動遊びを行いましたsoccer

 

R1.9.18_5.jpg R1.9.18_6.jpg

 

 

 

長崎女子高校2年生の皆さんにとって、この体験学習が進路選択の参考となっていれば幸いですhappy01shine


「COLLEGE LIFE 2019」6、7ページ掲載の学年暦に誤りがありました。

つきましては、下表の通り訂正いたします。

 

 

9月26日(木)

空欄

1年 現代社会と女性(第7回)

11月6日(水)

後期授業再開

空欄

1月18日(土)

補講日(1Y2Y 月曜日)

補講日(1Y2Y 金曜日)

1月25日(土)

空欄

補講日(1Y2Y 月曜日)

2月1日(土) 補講日(1Y2Y 火曜日) 補講日(1LY2Y 火曜日)

3月13日(金)

卒業式予行

空欄

3月14日(土)

卒業式・卒業記念パーティー

卒業式予行

3月15日(日)

空欄

卒業式・卒業記念パーティー