なりたいを叶える24か月

学校法人鶴鳴学園 長崎女子短期大学

  • 学内専用
  • 授業変更情報
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 願書・資料請求
MENU

入試情報

令和3年度学生募集要項は下記の通りです。
新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン

募集学科・募集定員
募集学科・募集定員

学科・コース 修業年限 入学定員 入試区分別入学定員
学校推薦型
選抜
一般選抜
(前期・後期)
総合型選抜
(1~3期)
社会人選抜
生活創造学科 栄養士コース 2年 40名 30名 5名 5名 若干名
ビジネス・医療秘書コース 30名 25名 3名 2名 若干名
幼児教育学科 100名 80名 15名 5名 若干名

取得できる免許・資格等
取得できる免許・資格等

生活創造学科 栄養士コース 栄養士免許、社会福祉主事任用資格、登録販売者
ビジネス・医療秘書コース 秘書士、医療管理秘書士、病歴記録管理士、社会福祉主事任用資格、秘書検定、日商PC検定、MOS試験、TOEIC、登録販売者
幼児教育学科 幼稚園教諭二種免許、保育士資格、社会福祉主事任用資格

試験の種類・日程・会場
試験の種類・日程・会場

入試区分出願期間試験日合格発表手続締切会場
学校推薦型選抜 11月5日(木)~11月13日(金) 11月21日 (土) 11月27日(金) 12月11日(金) 本学・学外
一般選抜前期 1月12日(火)~1月29日(金) 2月6日(土) 2月10日(水) 2月22日(月) 本学・学外
一般選抜後期 2月22日(月)~3月12日(金) 3月17日(水) 3月18日(木) 3月25日(木) 本学・学外
総合型選抜1期 9月7日(月)~10月7日(水) 10月17日 (土) 10月30日(金) 11月13日(金) 本学のみ
総合型選抜2期 11月16日(月)~11月27日(金) 12月5日 (土) 12月11日(金) 12月25日(金) 本学のみ
総合型選抜3期 1月12日(火)~3月17日(水) 期間内随時 試験後7日以内 合格発表後7日以内 本学のみ
社会人選抜 上記の学校推薦型、一般選抜前期、一般選抜後期と同じ日程で実施します。 本学・学外
【試験時間】
学校推薦型選抜(指定校) 集合 9:30  面接 10:00~
学校推薦型選抜(一般) 集合 9:30  小論文10:00~11:00  面接 11:15~
一般選抜前期 集合 9:30  学科試験 10:00~11:00  面接 11:15~
一般選抜後期 集合 9:30  学科試験 10:00~11:00  面接 11:15~
総合型選抜1期 集合 9:30  小論文 10:00~11:00  面接 11:15~
総合型選抜2期 集合 9:30  小論文 10:00~11:00  面接 11:15~
総合型選抜3期 集合 9:30  小論文 10:00~11:00  面接 11:15~
社会人選抜 集合 9:30  面接 10:00~

出願資格
出願資格

本学に入学する資格のある者は、本学の入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)に同意し、次の各号のいずれかに該当する女子とする。
  1. 高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び令和3年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者又は通常の課程以外の課程により、これに相当する学校教育を修了した者及び令和3年3月修了見込みの者
  3. 文部科学大臣の指定した者
  4. 外国において学校教育における12年の教育課程を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
  5. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
  6. 大学入学資格検定又は高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者及び令和3年3月合格見込みである者
  7. その他、相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると本学が認めた者

選考方法等
選考方法等

【学校推薦型選抜】
推薦条件 指定校
一 般
  1. 学業成績、人物共に良好であり、調査書記載の「全体の学習成績の状況」が3.0以上の者
  2. 出身高等学校長の推薦がある者
  3. 合格した場合は本学に確実に入学する者
選考方法 指定校 書類審査・面接(口頭試問を含む)
一 般 書類審査・面接(口頭試問を含む)・小論文
提出書類 指定校
一 般
  1. 入学願書
  2. 入学検定料払込受付証明書 (検定料25,000円を納付し、検定料納入書裏面に貼付)
  3. 推薦書
  4. 志望理由書
  5. 調査書(出身高等学校長発行のもの)
  6. 返信用封筒(郵便番号・住所・氏名を明記し切手を貼ったもの2通)
「学校推薦型選抜の推薦書」のダウンロードはこちら。
PDFファイル WORDファイル
【一般選抜前期・一般選抜後期】
選考方法 学科試験・書類審査・面接
試験科目 国語総合(古文・漢文を除く)
提出書類
  1. 入学願書
  2. 入学検定料払込受付証明書
    (検定料25,000円を納付し、検定料納入書裏面に貼付)
  3. 調査書(出身高等学校長発行のもの)
  4. 返信用封筒(郵便番号・住所・氏名を明記し切手を貼ったもの2通)
【総合型選抜1期・総合型選抜2期・総合型選抜3期】
出願条件
  1. 志望学科・コースに対する興味・関心が強く、将来への明確な目標を持つ者
  2. 資格取得、ボランティア活動、生徒会活動や部活動、その他学校内外において取り組んだこと等をもとに自己アピールできる者
  3. 合格した場合は本学に確実に入学する者
選考方法 書類審査・面接(自己アピールを含む)・小論文
提出書類
  1. 入学願書
  2. 入学検定料払込受付証明書
    (検定料25,000円を納付し、検定料納入書裏面に貼付)
  3. 活動報告書
  4. 調査書(出身高等学校長発行のもの)
  5. 返信用封筒(郵便番号・住所・氏名を明記し切手を貼ったもの2通)
【社会人選抜】
受験資格 上記の「出願資格」を充たす者で、原則として入学時満22歳以上の者
選考方法 書類審査・面接
提出書類
  1. 入学願書
  2. 入学検定料払込受付証明書
    (検定料25,000円を納付し、検定料納入書裏面に貼付)
  3. 高等学校または大学の卒業証明書あるいはこれと同等の資格証明書
  4. 社会人選抜出願理由書・履歴書
  5. 健康診断書
  6. 返信用封筒(郵便番号・住所・氏名を明記し切手を貼ったもの2通)

入学者選抜基本方針
入学者選抜基本方針

1.入学者選抜全体に共通する事項
  1. 入学者の選抜は、高等学校等から提出された調査書等の資料、受験生から提出された志望理由書等の書類、面接及び学科試験または小論文の結果を総合的に評価して行う。
  2. 学校推薦型選抜(指定校・一般)、総合型選抜及び一般選抜では、「学力の3要素」(①知識・技能、②思考力・判断力・表現力、③主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度)を多面的・総合的に評価する。
  3. 全ての入試区分において面接(注)を実施する。これにより、各学科・コースへの適性や目的意識、学生生活に対する意欲、コミュニケーション能力等を評価する。
    ※注:学校推薦型選抜(指定校・一般)では口頭試問を、総合型選抜で自己アピールを含む。
  4. 入試区分別の評価の観点及び評価割合は、下表のとおりとする。
知識技能 思考力 判断力 表現力 誠実性 真摯性 多様性 協働性 主体性 実行力 資格取得部活動等 評価割合
学校推薦型選抜
(指定校)
調査書・推薦書 50%
志望理由書 20%
面接 30%
学校推薦型選抜
(一 般)
調査書・推薦書 30%
志望理由書 20%
面接 30%
小論文 20%
一 般 選 抜 調査書 10%
面接 30%
学科試験 60%
総合型選抜 調査書 30%
活動報告書 20%
面接 30%
小論文 20%
社会人選抜 出願理由書等 30%
面接 70%
2.学校推薦型選抜(指定校・一般)
  1. 高等学校長から提出される推薦書には、志願者の学習歴を踏まえた「学力の3要素」に関する評価または学習状況に関する特記事項の記載を求めている。これにより、口頭試問を含む面接と併せて、志願者の学力の状況を評価する。
  2. 志願者には、「志望理由書」の提出を求めている。これにより、志望動機、出願までの各種活動や実績、入学後の学習への意欲等を評価する。
  3. 学校推薦型選抜(一般)の志願者には、小論文を課す。これにより、文章をまとめる力や表現力、社会の動きに対する意識等を評価する。
3.一般選抜(前期・後期)
学科試験として国語(古文・漢文を除く「国語総合」)を課し、記述式問題を一部出題する。これにより、語彙力、文章表現力、思考力等、国語の基礎学力を評価する。
4.総合型選抜(1期・2期・3期)
  1. 志願者には「活動報告書」の提出を求めている。これにより、志願者が取り組んだ活動の内容、得られた成果等を、自己アピールを含む面接と併せて評価する。
  2. 面接は、志願者から提出された「活動報告書」をもとに行うが、志願者は自己アピールの場とすることができる。なお、必要があれば、制作物等の持参も可とする。
  3. 志願者には小論文を課す。これにより、文章をまとめる力や表現力、社会の動きに対する意識等を評価する。
5.社会人選抜
志願者には「出願理由書」の提出を求めている。これにより、志望動機、出願までの各種活動や経歴、入学後の学習への意欲等を評価する。
6.新型コロナウイルス感染症に関連して諸活動が中止・延期となったことへの対応について
このことについては、本学が提出を求めている推薦書、志望理由書、活動報告書等に、志願者の諸活動への取組状況等を具体的に記述していただくことにより、総合的に評価し、志願者が不利益を被ることがないよう、十分に配慮した選抜を行う。

障がい等のある入学志願者との事前相談
障がい等のある入学志願者との事前相談

 障がい等のある入学志願者で、受験上の配慮を必要とする者は、出願期間開始2週間前までに「受験上の配慮申請書」を本学入試広報室に提出し(FAXまたは郵送にて)相談すること。入学者選抜において事前相談の内容によって受験者が不利益を被ることはない。
 なお、必要な場合は、本学において志願者またはその立場を代弁しうる出身学校関係者等との面談等を行うことがあるので留意すること。事前に相談がない場合は配慮が認められないこともあるので併せて留意しておくこと。
「受験上の配慮申請書」は以下からダウンロードしてください。
PDFファイル WORDファイル

学外試験場
学外試験場

会場 住所 電話番号
佐世保試験場 セントラルホテル佐世保 佐世保市上京町3-2 0956-25-0001
五島試験場 カンパーナホテル 五島市東浜町1-1-1 0959-72-8111
沖縄試験場 ホテルロイヤルオリオン 那覇市安里1-2-21 098-866-5533
福岡試験場 原則として各県庁所在地で実施します
※入試広報室へお問い合わせください
佐賀試験場
熊本試験場
大分試験場
宮﨑試験場
鹿児島試験場

合格発表
合格発表

合否は、本人宛に文書で通知します。

入学手続き
入学手続き

合格者は、次の期間内に入学金の納付並びに誓約書の提出等の手続きが必要です。期限までに手続きをしない場合は、入学を放棄したものとして取り扱います。
区分 入学手続き期間 備考
学校推薦型選抜 11月30日(月)~12月11日(金) 郵送・持参いずれでも可。
※ただし、郵送の場合は締切当日の12時までに必着のこと。
一般選抜前期 2月12日(金)~2月22日(月)
一般選抜後期 3月19日(金)~3月25日(木)
総合型選抜1期 11月2日(月)~11月13日(金)
総合型選抜2期 12月14日(月)~12月25日(金)
総合型選抜3期 合格発表後7日以内
社会人選抜 上記の学校推薦型選抜、一般選抜前期、一般選抜後期と同じ日程

学費
学費

学費の詳細はこちら

学生寮(若竹寮)
学生寮(若竹寮)

定員54名の冷暖房完備の学生寮を設けていますので、入寮希望者は入学願書の所定の欄に明記してください。
学生寮の詳細はこちら

その他
その他

  1. 学校推薦型選抜の不合格者は、願書のみの再提出で一般選抜(前期・後期)を受験できる(検定料不要)。
  2. 一度受け付けた書類および各種納入金は返還しません。
    ※ただし、他大学との併願が可能な入学試験等において、入学手続を完了した人が入学を辞退する場合は、 令和3年3月31日(消印有効)までに本学所定の「入学辞退届」を提出された場合は、既に納入済の学校納付金から入学金を除いた納入金を返還します。
  3. 願書の窓口での受付は、午前9:00から午後6:00までです。(土・日・祝日は除く)